top of page

​利用規約

​1.料金表について

  • 記載料金は、通訳者1名の逐次通訳料金とし、8:00~18:00内の8時間(休憩1時間、実働7時間以内)の拘束を1日料金、8:00~18:00内の4時間以内の拘束を半日料金と定義しています。

  • お客様が通訳者の休憩時間中も一緒に過ごすことを希望される場合は、別途延長料金を申し受けます。(例)人間ドックの間の休憩時間を通訳者と一緒に過ごされたい場合

  • 開始時刻と終了時刻は30分単位とします。(例:10時15分から開始の場合10時から開始したこととなります。16時45分に終了した場合、17時に終了したこととなります)

  • 延長料金は30分単位で申し受けます。(ご請求書を後日メールでお送りします)

  • 8:00以前に開始する業務、18:00以降に終了する業務の場合には、別途見積もりいたします。

  • サービス開始時間の5分以上前に集合を希望される場合、30分の延長料金を申し受けます。

  • 最先端の治療内容など、一般的に世の中に出回っていない用語や辞書に記載のない用語を通訳する場合は事前資料の送付をお願い致します。事前に資料をいただけない場合は、通訳内容の確実性に欠ける可能性がありますことをご了承ください。
    資料は、1週間前までに郵送またはEmailにてお送りください。A4資料が3ページ(文字サイズ12ポイント)を超える場合、別途翻訳料金を申し受ける場合がございます。

  • 同時通訳の場合は、別途お見積りいたします。

  • 同時通訳において、拘束時間が4時間を超える場合、2名の通訳者が担当させていただく場合がございます。

  • ​土日祝日は、別途10%の割増料金を頂戴いたします。

​2.事前打ち合わせ料金

①業務当日・・・業務時間内(業務開始前)に通訳者と打合せができます。超過時間は延長料金として申し受けます。

②業務日以外・・3時間以内の打合せは、半日料金の50%を申し受けます。

​3.交通費

  • 東京都23区内・・・上記1.の料金に含まれます。ただし業務上において移動する場合は実費が発生いたします。

  • 東京都23区外・・・東京駅からの実費を申し受けます。

  • 海外・・・・・・・開催地までのビジネス航空運賃及び空港までの諸交通期間の実費を申し受けます。

4.移動拘束費

  • 業務日移動の場合(日帰り出張)・・・・・・・・・ 往復 半日料金の50%

  • 業務日の前日移動・業務終了日当日移動の場合・・・ 往復 1日料金の50%

  • 業務日の当日移動・業務終了日翌日移動の場合・・・ 往復 1日料金の50%

  • 業務日の前日移動・業務終了日翌日移動の場合・・・ 往復 半日料金

  • 海外の場合・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 別途お見積り

​5.宿泊・日当

  • 宿泊費・・・・ルームチャージ(税・サ含)のみ実費料金

  • 日当・・・・・国内:宿泊費が発生する日数につき\10,000/日
           海外:出国日から帰国日までの全日程につき\15,000/日

6.拘束補償費(出張期間中の休日)

1日の通訳料金の50%

7.キャンセル料金 *営業日で換算

・スタッフが確定した時点・・・請求金額の10%

・7日前より・・・請求金額の100%

【銀行振込みの場合のご返金手数料】

国内口座¥2,000(税別)、国外口座¥6,000(税別)はお客様負担となります。手数料を差し引いてご返金致します。

8.その他

  • 掲載料金は消費税が含まれておりません。

  • 営業日とは、土日祝日を除く月~金となります。

  • 上記料金記載言語以外の通訳者、海外在住通訳者は本料金規定の適用外となります。

9.通訳の音声および画像を二次使用される場合は、通訳費と同額、別途申し受けます。

10.禁止事項

スタッフの個人的な連絡先をお聞きになることを禁止しております。
万が一、スタッフの個人的な連絡先をお聞きになった場合は、その時点でサービスを終了させていただきます。
ご返金はございません。今後のサービスもお断りいたしますので予めご了承ください。

bottom of page