多国籍看護師が在籍

アロマ看護ケアには様々な国から来た看護師が在籍しています。

・EPAにより看護資格を取得した看護師、

・母国の看護師として働きながら日本語を習得し、来日後さらに1年間日本語を勉強、国家試験を経て日本の看護師資格を取得した看護師、

・母国の看護学校卒業→母国の病院勤務→日本の看護学校に入学→国家試験を経て日本の看護師資格取得

など。


逆のパターンもあります。

・日本の看護師資格取得→渡米→米看護ライセンス取得/病院勤務→帰国

医療用語は日常用語と異なりますので、さらなる知識や言語が求められます。

看護師は努力家が多く、いつも「患者様のために」と思っています。

弊社在籍の看護師はそのような想いが人一倍強く、優しい看護師といえるでしょう(*´▽`*)



★EPAとは?★

経済連携協定(EPA)

EPAの発効により、インドネシア2008年度、フィリピン2009年度、ベトナム2014年度から看護師や介護福祉士の国家資格取得を目指す候補者の受入れが開始しました。

母国の看護師資格を持っているなど一定の要件を満たす外国人が、日本の国家資格取得を目的とすることを条件として、病院や介護施設において就労・研修することを特例的に認めるものです(滞在期間は看護 3 年、介護 4 年まで)。

看護師・介護福祉士の国家資格の取得後は、在留期間の更新回数に制限が無くなります(1 回の在留期間上限は 3 年)。


★他の方法によって日本の看護師になるには?★

例えば、中国では殆どの看護学校が日本と同じカリキュラム課程を持ちます。

そのため日本の看護学校に通う必要はなく日本語さえわかれば国家試験を受験することができます。

しかし日常生活用語の他、通常の国家試験を受験するため、ハイレベルな日本語習得が求められます。


【多国籍看護師メンバー一覧】

https://www.medilator.com/%E5%8C%BB%E7%99%82%E9%80%9A%E8%A8%B3%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC


#医療通訳・翻訳 #24時間自費看護サービス #通院時付き添い #旅行付き添い #一時帰宅看護 #在宅介護 #訪問看護 #外国人看護 #健康相談 #不妊治療

#medicaltranslator #medicalinterpreter #visitingnurse #nurse #care #24hoursnurse #healthconsultation #fertlilitytreatment #privatenurse #personalnurse #japanesenurse #japannurse #japanesetreatment


はアロマ看護ケアへお任せください(^^)/

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

☆自費看護サービス☆

アロマ看護ケア株式会社

東京都中央区銀座7-13-6 2階

TEL : 03-4400-2866

E-mail : info@aromakango.com

https://www.medilator.com/

営業時間:平日9:00~17:00

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*



9回の閲覧

最新記事

すべて表示

登録支援機関としての任務

2020年8月 アロマ看護ケア(株)が登録支援機関として認められました。 登録番号:20登-004980 登録支援機関として定められた業務の他に、弊社の強みである医療資格を活かし、外国人が日本で長く健康的に働くことができるよう、身体面・精神面をサポートいたします。 ~★当社の役割★~ 【①事前ガイダンス】 雇用契約を締結後、(在留資格に関する申請前)に、外国人の理解できる言語で下記の4点等について

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

© 2020 Medilator.com

運営

アロマ看護ケア株式会社

東京都中央区銀座7-13-6 2階

TEL : 03-4400-2866

営業時間:平日9~17時

登録支援機関番号:20登-004980