一般通訳士と医療通訳士の違い

最終更新: 9月15日

皆さん、こんにちは。


本日は、通訳士についてのお話しです。

一般的に通訳士に資格は求められません(全国通訳案内士は国家資格)。

資格がなくとも、業務や日常生活での通訳が可能だからです。

しかし、語学力+αで、専門知識があることでお客様やお取引先様との連携がより安全に・安心して、且つスムーズにいくこともあります。


当社では看護師+語学力に長けたスタッフが在籍しております。医学知識と語学力を備える私たちにできることは幅広く、より多くのサポートをさせていただくことが可能です。


例えば、糖尿病を患うお客様への医療通訳ですが、人間ドック施設への同行をさせて頂くことがあります。施設内での言葉の通訳はもちろんのこと、病状の説明や、明確で的確な表現方法で医療従事者に情報提供することで、より効率的に安心して人間ドックを受診いただけます。


病状を専門職に伝えるのは難しく、不安になることもあると思います。医療的背景を理解する医療通訳スタッフだからこそ、お客様の不安や負担軽減に繋げることができます。


医療通訳・翻訳はお任せください。この機会に、是非ご相談ください。


↓↓医療通訳について過去のブログはこちらから↓↓

https://www.medilator.com/post/%E5%8C%BB%E7%99%82%E9%80%9A%E8%A8%B3%E3%81%A8%E3%81%AF%EF%BC%9F


皆さまからのご連絡をお待ちしております。

訪問看護や付き添い看護サービスもお気軽にご相談ください。


#医療通訳おすすめ #医療通訳東京 #医療通訳東京23区 #24時間看護東京 #不妊治療東京 #医療通訳看護師派遣 #医療通訳 #医療翻訳 #看護師による医療通訳 #24時間自費看護サービス #通院時付き添い #旅行付き添い #一時帰宅看護 #在宅介護 #訪問看護 #外国人看護 #健康相談 #不妊治療

#medicaltranslator #medicalinterpreter #visitingnurse #nurse #care #24hoursnurse #healthconsultation #fertlilitytreatment #privatenurse #personalnurse #japanesenurse #japannurse #japanesetreatment #medicalcheckups #mask


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

☆自費看護サービス☆

アロマ看護ケア株式会社

東京都中央区銀座7-13-6 2階

TEL : 03-4400-2866

E-mail : info@aromakango.com

https://www.medilator.com/

営業時間:平日9:00~17:00

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*



0回の閲覧

最新記事

すべて表示

登録支援機関としての任務

2020年8月 アロマ看護ケア(株)が登録支援機関として認められました。 登録番号:20登-004980 登録支援機関として定められた業務の他に、弊社の強みである医療資格を活かし、外国人が日本で長く健康的に働くことができるよう、身体面・精神面をサポートいたします。 ~★当社の役割★~ 【①事前ガイダンス】 雇用契約を締結後、(在留資格に関する申請前)に、外国人の理解できる言語で下記の4点等について

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

© 2020 Medilator.com

運営

アロマ看護ケア株式会社

東京都中央区銀座7-13-6 2階

TEL : 03-4400-2866

営業時間:平日9~17時

登録支援機関番号:20登-004980